Yes!プリキュア5 GoGo! キュアフルーレ


Yes!プリキュア5 GoGo! キュアフルーレ (商品イメージ)
Yes!プリキュア5 GoGo! キュアフルーレ

王国の滅亡により他の国民ともども生死不明になっていたが、後に他の国民と同様に人間の姿で絶望の仮面を被せられていたのを発見され、救出される。変身して戦う際には、主に防御や仲間のサポートに徹しているが、感情を爆発させた時にはミントシールドの力を攻撃に転化して凄まじい破壊力を発揮している。
ナイトメアとの最終決戦の際、応募した小説「海賊ハリケーン」が努力賞に入賞したこと、以前にうららと、いつかうららの主演する物語を書きたいと語り合ったことを仲間に告白した。普段は会社役員らしい背広姿の優男だが、戦闘時は攻防一体の2本の尻尾を持つ異形の魔神となる。
以前は新聞部にはほかにも部員が何名かいたが、彼女の夢中になると周囲が見えなくなる性格や強引さについてゆけず徐々に数が減り、現在では彼女一人だけになってしまっている。だが最終決戦において、その正体が絶望の仮面を被せられたパルミエ王国の住人であることが判明し、最後まで絶望に抗い戦うプリキュアの姿や、ココとナッツ、そしてミルクの呼びかけに呼応して絶望の仮面を打ち破り、元の姿に戻った。
現在はパルミンに姿を変えている4人の国王たちを探し出すために再び教師・小々田となってのぞみ達の世界に滞在し、新「ナッツハウス」に住む。
PR

"Yes!プリキュア5 GoGo! キュアフルーレ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント